津山きもの学院 草木香名和の館

Kana Kusaki wanoyakata

沈香について

ラオス産沈香

DSC_1073

沈香(じんこう)とは、熱帯地方に生える、楕円形の葉っぱに、白い花が咲き香りのある常緑高木。

 

その木が生木、もしくは古木の状態で地中に埋まり、腐敗させたものが沈香になります。

 

チップにして燃焼させることで、いろいろな香りが複雑に入り組んだ、とても深みのある香りを楽しむことができます。

 

 

 

全世界的にみて、乱獲により沈香は激減しており、現在では大変貴重なものになっています。

数年前からワシントン条約に指定されました。もう今では手に入らなくなりました。

草木香名和の館では、ラオス産の質の良い沈香を販売しております。

下記よりお問い合わせいただけましたらご連絡させていただきます。

 

DSC_1076

DSC_1077

DSC_1079

DSC_1083

DSC_1081

DSC_1086

 

 

沈香についてのお問い合わせはこちらから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

 

 

 

 

じゃらんバナー
アソビューバナー
沈香バナー
ハンドクラフトバナー
十二単着付けバナー
珊瑚ネックレス
参勝祭バナー

草木香名のブログ

和の館とは

和の館とは
和装品などを通じて和の文化を継承します。
草木香名
日本の伝統文化のすばらしさを広げます。
男女守-おまもり-
褌の文化を継承していきます。
草木香名和の館リンクバナー