津山きもの学院 草木香名和の館

Kana Kusaki wanoyakata

足袋

wasouhin_21-1

wasouhin_21-2

wasouhin_21-3

足袋の選び方

現状の脚のサイズより0.5小さいものを選ぶ
降ろす前に水に浸け乾燥させて履く(実質1センチ小さいものを履く)足元がすっきり見える
しわのあるたびはきもの姿を興ざめさせる
洗濯はブラシ類で裏(石底))鼻緒後をブラッシングしてネットにいれ洗濯。乾燥は足袋を裏返し、陰干し。
乾いたら裏のまま半分に折り返したたんでおく(黄ばみ防止)。次回履くときに履きやすい
裾よけ・肌襦袢の選び方
素材は綿が良い。上下分かれたもの。きものは種類によりお襟の抜き加減が違うので肌襦袢の繰越が大きいものを選ぶ。裾よけは一枚の布状のものが裾線をすっきり見せる(コルセットの役目をしている)

じゃらんバナー
アソビューバナー
沈香バナー
ハンドクラフトバナー
十二単着付けバナー
珊瑚ネックレス
参勝祭バナー

草木香名のブログ

和の館とは

和の館とは
和装品などを通じて和の文化を継承します。
草木香名
日本の伝統文化のすばらしさを広げます。
男女守-おまもり-
褌の文化を継承していきます。
草木香名和の館リンクバナー